アスミールとセノビックの違いを、元利用者が語る!

ここでは、アスミールとセノビックの違いについて説明します。

 

セノビックというのは、アスミールと同じ成長飲料です。
簡単に言えば、アスミールのライバル商品になります。
ですから、アスミールとセノビックのどちらを購入しようか迷っている方も結構いらっしゃるんですね。

 

そこで今回、両者を経験した立場から違いについて書いてみることにしました。
個人的な感想の度合いが大きいですが、検討材料にはなると思います。

 

両方使っていた立場、そして最終的にアスミールに切り替えていますから個人としてはアスミール推しです。

 

推せる理由として大きいのが、アスミールが後出し(ジャンケン)だからです。
アスミールの方がセノビックよりも後に登場しました。

 

知名度としてはセノビックの方に分がありますが、内容としてはアスミールの方が良いと思います。
やはり後出しですから、セノビックよりも使う立場から便利だなと感じる部分がありました。

 

決定的なのは、使う回数ですね。
セノビックは目安として1日に2杯が必要ですけど、アスミールは1杯で済みます。
毎日飲むものですから、回数が1回で済むと言うのは結構大きいです。
これは実際に作っている立場になると、実感できると思いますよ。

 

成分としては物凄い大差がある訳ではないと思いますが、迷っているならアスミールの方が便利です。
ただセノビックをまとめ買い、定期購入しているならそれを使い切ってからでも良いと思いますよ。

 

どちらにしても大事な事は、ある程度の期間続ける事ですね。
そしてきちんと成長ホルモンが分泌されるように、深夜の時間帯に寝ることが大事だと思います。